フレキシブル PCB
The Perfect Solution

PI(ポリイミド Kapton)は、フレックス PCB に使用される最も一般的な原材料です。 PTH および/またはレーザー定義されたマイクロビア付き/無しで、片面、両面、多層にすることが可能です。 フレックスは、ケーブルとの置き換えや、複雑さを問わずコンポーネントの保持が可能です。

プロダクトベネフィット

PI フレックス材料は、極めて薄い基板でありながら、独自の絶縁特性を備えているため、スペースの限られた軽量デバイスに最適な材料です。 コネクターとケーブルは、多くのアプリケーションにおいて信頼性へのリスクと見なされています。 フレックス PCB は、コネクターとの置き換えや使用を削減することが可能であり、その結果信頼性と信号性能を向上させます。 取り付けが簡単で、コンポーネントを保持したり、3D ソリューションにおける相互接続の作成が可能です。

コスト削減

組立時間を短縮し、ケーブルとコネクターを交換するという柔軟なソリューションによって、製品の総コストを削減できます。

高速アセンブリ

ワイヤーの束を巻いたカラーコードの使用を排除したフレックス PCB は、極めて迅速な取り付けが可能です。

高い耐久性

フレックス PCB は、頑丈で衝撃や振動に強いため、高い信頼性が求められるデバイスや日常的に使用される手持ち式製品の両方に適しています。

スペースと重量の削減

ケーブル、コネクター、場合によってはリジッド PCB をフレックス PCB に置き換えることが可能で、限られたスペースでの軽量で極めて高密度の相互接続を実現します。

フレキシブル PCB とは?

定義

セミフレックス PCB は、その構造的な完全性を維持しながら、ある程度の屈曲性や柔軟性を備えていることが特徴です。 このタイプの PCB は、多くの場合最終製品のスペースを節約し、2 つの回路基板間のコネクターの使用を回避するために使用されます。 セミフレックス PCB は、フォトリソグラフィー、エッチング、穿孔など従来の PCB ファブリケーションプロセスと、フレキシブル基板を処理する特殊技術を組み合わせて製造されます。 最終製品は、その電気的性能と耐久性を維持しながら、ある程度までの屈曲性と柔軟性を備えた PCB です。

仕様

ベース材料: フレキシブル PCB の製造に使用される最も一般的なベース材料は、ポリイミド(PI)です。 PTH と併用することも可能であり、はんだ付けプロセスにも使用できます。 PET と PEN は、はんだ付けなしでフレキシブル PCB に使用できます。

ラインとスペース: 通常、フレキシブル PCB のトレース幅とスペース幅は、限られたスペースに対応し柔軟性を維持するために、従来の PCB より小さくなっています。 フレキシブル PCB は、HDI PCB である場合もあります。

レイヤー数: フレキシブル PCB は、片面、両面、および最大 4 層で 25µm ~ 150µm の厚さにすることが可能です。

表面仕上げ: フレキシブル PCB で使用される表面仕上げは、通常無電解ニッケル金めっき(ENIG)です。

フレキシブル PCB が必要ですか?

フレキシブル PCB は、自動車、ウェアラブルデバイス、医療、軍事、計器、航空、センサー、産業制御など、スペースや重量を削減する必要がある、ほぼすべての産業で使用されます。

機能

銅の特性

Copper Properties1/4 oz (9 µm)1/2 oz (18 µm)1 oz (35 µm)2 oz (70 µm)1/2 oz (18 µm)1 oz (35 µm)2 oz (70 µm)
Tensile Strength (KPSI)15334040202228
Elongation (%)223381327
Vol Resistivity (MOHM CM)1,661,621,621,781,741,74
1/4 oz (9 µm)
Tensile Strength (KPSI)15
Elongation (%)2
Vol Resistivity (MOHM CM)
1/2 oz (18 µm)
Tensile Strength (KPSI)33
Elongation (%)2
Vol Resistivity (MOHM CM)1,66
1 oz (35 µm)
Tensile Strength (KPSI)40
Elongation (%)3
Vol Resistivity (MOHM CM)1,62
2 oz (70 µm)
Tensile Strength (KPSI)40
Elongation (%)3
Vol Resistivity (MOHM CM)1,62
1/2 oz (18 µm)
Tensile Strength (KPSI)20
Elongation (%)8
Vol Resistivity (MOHM CM)1,78
1 oz (35 µm)
Tensile Strength (KPSI)22
Elongation (%)13
Vol Resistivity (MOHM CM)1,74

PI フォイルの厚さ

PI Foil ThicknessThickness RangeCost Lead Times
Usual PI Thickness25 µm / 50 µmStandardStandard
Intermediate PI Thickness12 µm / 72 µm / 100 µm++
Unusual PI Thickness9 µm / 125 µm 150 µm2 to 3 times the cost of usual thickness2 to 4 months
Thickness Range
Usual PI Thickness25 µm / 50 µm
Intermediate PI Thickness 12 µm / 72 µm / 100 µm
Unusual PI Thickness9 µm / 125 µm 150 µm
Cost
Usual PI ThicknessStandard
Intermediate PI Thickness +
Unusual PI Thickness2 to 3 times the cost of usual thickness
Lead Times
Usual PI ThicknessStandard
Intermediate PI Thickness +
Unusual PI Thickness2 to 4 months

技術データ

フレキシブル PCB の機能

Flexible PCB FeatureICAPE Group Flexible PCB technical specification
Layer countUp to 6 layers,
Technology highlightsReliable and cost effective solution for 3D interconnexion with HDI stack-up to 2 step (N+2) option. Dynamic application with multiple bendings.
MaterialsPEN and PET raw material (only for SS). Polyimide raw material (SS to ML6). Adhesive or adhesiveless with ED or RA copper. Stiffener (FR4 / PI / Al)
Base Copper ThicknessFrom 1/2 Oz base to 2 Oz
Minimum track & spacing0.075mm / 0.075mm, Advanced 0,060mm / 0,065mm
Surface finishes availableOSP, ENIG, ENEPIG
Minimum mechanical drill0.15mm
Minimal thickness0,2mm
Maxmimum dimensions425x590mm.

フレキシブル PCB についての詳細情報

ウェビナー

ICAPE Group は、PCB 技術、技術部品、設計、材料についての知識を深めるために、無料の技術ウェビナーを開催しています。
consumer & multimedia industry

産業

フレックス PCB がいくつかの異なる業界および複数分野に与える影響について。

flex pcb

テクノロジー

PCB 業界の各種テクノロジーについて学び、ニーズに最も適したテクノロジーを見つけましょう。

ご質問ですか?

最寄りの ICAPE Group チームにお問い合わせください。 世界中の弊社事業ユニットの現地専門家が、お客様のすべてのご質問にお応えします。

 今すぐご連絡ください!